FC2ブログ

鷲雁は雑記

クックドゥードゥーと鳴いたら花丸な日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

いいんだよー

グリーンだよー!

と言うわけで今日はキリン淡麗グリーンラベルです。
昨日のバドワイザーに引き続き、初めて飲むお酒。さてお味はどうですかー。

うん、バドワイザーと比べてもあれだけど、ピリッと多少辛口ですね。
グリーンという色柄優しいイメージのビールを想像していたらちょっとビックリされるかもしれません。
といっても、その辛味もしばらくすると口の中で落ち着いてきて、最終的にはいい感じに収まってくれました。
苦味もそこそこにあるものの、どちらかというと飲んだ後になんともいえないフワッとした麦汁の香りと舌触りが印象的。
その辛味と苦味が一番強く感じられた一口目からは想像できないくらい、二口目、三口目とだんだん舌が慣れるたびにおいしく感じる不思議な発泡酒でした。
癖も少しあるけど、総合的には高水準でバランスのとれたお酒、といったところでしょうか。
委員長タイプですね。

今回合わせたおつまみは、きざみ生カツオキムチのマヨ和え大葉ぞえとおなじみの豆ども、ピスタチオ、カシューナッツ、アーモンド、くるみの素敵四姉妹。

何これ超ウメェ。
カツオとマヨとごま油の油分が見事にマッチし、そこにピリッとしたキムチがカツオの存在感をさらに押し上げてくれる。
魚の生臭さも、辛口の味が綺麗に持っていってくれますし、いけてるんじゃないかこれは。
そして何よりすごいと思ったのは、アクセントに添えたちぎり大葉がやたらグリーンラベルと合うこと(笑)
まるでグリーンラベルときざみカツオキムチの仲を取り持つキューピットの如く働き。
当然350ml缶じゃ足りませんでした。
豆四姉妹とも相性そこそこでしたが、個人的には魚類に油をきかせた料理が合うのではないかと。
そして大葉。こいつはグリーンラベルと神クラスに合うと断定いたします。異論は認める。

というわけでキリン淡麗グリーンラベルに合うベストな料理は、

大葉でまいたアジフライ

安いしね!
もちろん今日私が肴としたきざみ生カツオキムチのマヨ和え大葉ぞえも合うのですが、
そんなのめんどくさくて(といっても5~10分程度でできますけど)やってらんねぇよ!と言う人にもオススメ。
惣菜のアジフライに大葉買ってまけばいいだけの話ですしね。
もちろんもっと凝った魚料理でも多分合うと思います。興味のある方は挑戦されてはどうでしょうかね。

さぁ今日のまとめです。
グリーンラベルを飲むときの合言葉は、魚! 脂! 大葉!

というわけで皆さん今日もよい飲酒ライフを。

スポンサーサイト
  1. 2009/08/23(日) 06:26:38|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<天然水 | ホーム | もやしもん>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uyoyo.blog5.fc2.com/tb.php/108-b4aa77f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。