FC2ブログ

鷲雁は雑記

クックドゥードゥーと鳴いたら花丸な日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

丑三つ時から死んだように眠る

というわけでやってきました今週のホリディ。
提供は限りなく締め切りに追われている鷲雁でお送りいたします。
休みが休みじゃないよ必死だよ。えーりんえーりん助けてえーりん。


自分が今まで生きていて一度もやったことのない事を、いきなり「はい、やってー」と気楽に言われてできるわけがない・・・と思っていた。
でもやってみたら意外とできるもんだ。これは革命だ。いかに食わず嫌いだったかがわかる。
大事なのはまず「やる事」。次に勢いに「ノる事」。最後にリズムを「作る事」。
ここまでできればあとは勝手に体が動く。
初めてやる物事の場合、まずできないのが「やる事」。
取っ掛かりができないとやはり人は躊躇する。あきれるほどに躊躇する。
まずこれができる人とできない人に分かれる。
その次に「ノる事」ができないと気力が萎む。惰性で始めるかそうでないかの差は大きい。
マラソンに例えればここはスタートダッシュ。
「やる事」がスタートダッシュではないのは、マラソンは走る以前にスタート地点に立つことが必要だからだ。
そして最後に必要と言うか大事なのが「作る事」。
最初から最後まで同じペースで走れる人なんてなかなかいない。
同じ速度で走っているように見えてもやはり状況に合わせた緩急がある。
大事なのはそれを考える事ではなく、身につける事。
だからこれは「やる事」と「ノる事」を繰り返さないとできないのだ。一回やれば何でも「見切ったゾォ!」とか言える天才児は別として。
まぁいくら天才児でも、見切りきれないところは在るのだが。
またマラソンの例えになるが、走っている環境ですべてが変わってくる。晴れの日と雨の日は同じ道でも同一ではない。
また同じ雨の日でも、わずかな風の強さでまた変わってくる。
周りに声援があるかないか、視界から何台の車が通り抜けたかという事ですら関わってくる。
だから常に全てが同一などと言うことは在り得ない。
ただ、全ての事象に全てのリズムを作る必要はないのだ。
自分にそのときそのとき必要なリズムを作る、それが大事。
これがわからないうちはオーバーワーク。
メルトダウンするかその前に要領を覚えるかは各々の感性と根性に差がでる。
鷲雁? だいぶこんじょなし。

だから鷲雁は必死。感性があるかないかは自分ではわからないので置いておくとして、根性がないのはわかっている。
だから人よりメルトダウンする時間が早いのもわかっているのだ。
 
まぁとりあえず何が言いたいかっていったら、一部鷲雁の走ってるリズムが狂ってきましたよ、と。
このマラソンがどうなるかは向かい風起こしてる風神様次第だなぁ(笑)
とっぷーしっぷーさいばすたー。魔法剣エーテルちゃぶ台返しの行方や如何に。

ここまでの提供は、いつもニコニコ心ワニ式の鷲雁でお送りしました。




スポンサーサイト
  1. 2005/04/20(水) 12:41:09|
  2. 雑記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<華と空間のお話 | ホーム | 今日はカレー>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uyoyo.blog5.fc2.com/tb.php/14-cc3d059f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。